LDKWARE

YAECA / ヤエカほぼ日刊イトイ新聞

LDKWARE
リビング
ダイニング
キッチンで着る服

LDKWAREは、その名のとおり、
リビング、ダイニング、キッチンで着る服。
料理、そうじ、洗濯などのときはもちろん、
そのままお客さまを迎えたり、外へ出かけたり、
毎日着る“ホームのユニフォーム”として、
お使いいただけます。
アパレルブランド「YAECA(ヤエカ)」と、
ウェブメディア「ほぼ日刊イトイ新聞(通称:ほぼ日)」が
いっしょにつくりました。

秋から冬の“ホームのユニフォーム”

季節ならではのアイテムをプラスすると
秋から冬に着るLDKWAREが、よりたのしく、快適に。
スタイリストの岡尾美代子さんにご提案いただきました。

秋のカラーバリエーション

胡桃 KURUMI

春のラインナップでもご好評いただいた、
いわゆるグレージュに近い、
グレーがかったベージュです。
生地のちがいによるニュアンスの差にも
ご注目ください。

香々亜 COCOA

ココアを連想する、やや赤みがかった
ダークブラウンです。
落ち着いた、
どこかクラシックなムードが印象的。
一般的な茶色よりも着やすいのも、
うれしいところです。

漆黒 SIKKOKU

意外にもLDKWAREでははじめての、
生粋の黒です。
色味の深さと
生地のひかえめな光沢感があいまって、
ワークウエアらしからぬ品格を感じます。

2019SS春のラインナップ

シャツなどにも使われるフレンチオックス生地を使った、
じょうぶでかるい“ホームのユニフォーム”の基本形です。

12のアンサンブル

LDKWAREはアンサンブルで着られるワークウェアです。
2019年春のアイテムを使った12のアンサンブルを、
スタイリストの岡尾美代子さんにご提案いただきました

12のアンサンブルを見る

ゲストキュレーション

今月のLDKWAREキュレーター
 髙品逸実(スタイリスト)
LDKWAREの「WARE」は、実は衣類ではなく「用品」の意味。
道具に近い服というつもりでこのスペルにしたのですが、
それなら家で使うものはみんな、
LDKWARE=LDK用品であるとも言えそうです。
2019年はスタイリスト髙品逸実さんをキュレーターに迎え、
髙品さんおすすめのLDKWAREを毎月紹介していきます。

2019

2018年の名作選

リクエストに応えて準レギュラー化しました。

メイキング

ホームのユニフォーム
つくろう委員会

LDKWAREは、アパレルデザイナー、スタイリスト、料理家、
菓子研究家、カフェ店主など、さまざまな人たちからなる、
“ホームのユニフォーム”の検討委員会からうまれました。
LDKWAREがデビューするまでのメイキング記録をどうぞ。

LDKWARE普及活動

あなたのお店をライブ・ショールームに
していただけませんか?

お店のユニフォームとして着てくれる人がふえれば、
LDKWAREの魅力をもっと多くの人に伝えられるかも?
そんな野望から、この活動がはじまります。
LDKWAREをお店でときどき着てるよ、という人や、
あ、それなら、これから着ようかなという人が
いらっしゃったら、ぜひ教えてください。
あなたのお店を、LDKWAREのライブ・ショールームとして
登録させていただき、ここで紹介したいのです。

LIVE SHOWROOMconatam
くわしく見る