今月のLDKWARE

名作選 マルセイユ石けん ビッグバー

今月のLDKWARE 名作選

マルセイユ石けん ビッグバー

¥10,800(税込み・配送手数料別)

スタッフによるおすすめコメント

寒い季節、お風呂でからだを洗うと、
出たあとにどうしてもお肌が乾燥してしまいます。

みなさんおそらくボディクリームなどを
塗ったりされていると思うのですが、
この石けんだと、なんと、その必要がありません。

なにもしなくてもお肌がしっとりしたままです。

こういう感じの石けんにありがちな、
すぐに溶けてどろどろになってしまうことがないのも、
いいところだと思います。

重いし、切らないといけないし、
めんどうといえばめんどうなんですけど、
それだけの価値があります。

(スタッフ・I)

 

お試し用をいただいたのですが、その説明書きには
「洗髪にも使える」と書いてありました。

夏の疲れのせいか抜け毛が多くなっていた私は
頭皮にやさしいシャンプーを探していたので、
体と顔はもちろん、シャンプーとしても使用してみました。

数回の使用なので抜け毛が減ったかどうかはわかりません。

でも、思ってみなかったのですが、
髪がツヤツヤになってハリができ、
しばらく見ていなかった天使の輪が復活していました。

石けんでシャンプーした場合は、
お酢やクエン酸でリンスするのが基本のようです。

私は普通のリンスでリンスしてしまっていたので、
こんどこの石けんを購入したら、
クエン酸をつけるようにします。

顔にもいい石けんだからきっと頭皮にもいいと思います。

なにしろ、お風呂場が、
この石けんひとつとクエン酸だけになるのがうれしいです!

ちいさく切って温泉にも持っていきたい。

(ほぼ日乗組員・スガノ)

この商品について

「マルセイユ石けん ビッグバー」は、
ルイ14世の勅令に基づく伝統的なレシピで
現在もつくられている、唯一の石けんです。

オリーブなど植物油脂を用い、
ソープマスターと呼ばれる熟練した職人の手で
1ヶ月以上の時間をかけてつくられます。

最後に出来具合をみる「グーテ・ド・サヴォン」で、
ソープマスターが口にふくんでたしかめる
石けんのまろやかさは、
そのまま肌へのやさしさに通じます。

体を洗ったり、洗濯に使うことはもちろん、
洗顔石鹸としても、安心してお使いいただけます。

つくり手のマリウス・ファーブル社は、
工業製品化されたマルセイユ石けんが多いなかで
昔ながらの製法を守りつづけている功績が認められ、
2005年にフランス政府より
“無形文化財企業”に認定されています。

商品名:

マルセイユ石けん ビッグバー

問い合わせ先:

株式会社 エム・シー・エル

03 3541 1461

仕様

成分:

オリーブ油脂肪酸ナトリウム ココヤシのオイル 水 
グリセリン 塩化ナトリウム 水酸化ナトリウム

フランス製

サイズ:幅約38cm × 奥行き約8cm × 高さ約8cm

重量:約2.5kg

あらかじめ知っておいてほしいこと

  • マルセイユ石けん「ビッグバー」は、
    水分を蒸発させながら、次第に硬くなっていきます。

    お手もとに届いたらまず、同梱のカッティングワイヤーで
    好みの大きさに切ってお使いください。

    (洗顔用なら2cmくらい、浴用なら3cmくらいが
    使いやすいようです)

    ご家庭のステンレス包丁でも簡単に切ることができます。

    時間がすぎると、硬くなって切れなくなるため、
    ご注意ください。
  • あらかじめ切ってさえおけば、
    20年でも30年でも、長くお使いいただけます。

    つまり、マルセイユ石けん「ビッグバー」は、
    切る期限はあっても、使用期限はない
    石けんとお考えください。
  • パッケージの木箱は、石けんを入れて保存するための
    容器としてご利用いただけます。